Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C10] No title

いいねいいねww
彼女の気持ちがすごくよくわかるよww

なんか読んでて自分も頬が赤くなってくるみたい///

次も期待してるね♪
  • 2010-11-14 02:43
  • エルザ
  • URL
  • 編集

[C11]

いいね〜!
はやく続きみたいよ兄貴ww
  • 2010-11-14 03:16
  • えい
  • URL
  • 編集

[C12] No title

あかん追記で感動ふっとんだ吹いた
]ω;´)続きも頑張ってね・・あ、兄貴・・・
  • 2010-11-14 03:44
  • ぽぷ
  • URL
  • 編集

[C13] No title

... Σ(゚ω゚)
1回目にコメした時追記なかったぞぅぅぅぅ;;

やられた・・・<(_ _)>
  • 2010-11-14 09:37
  • エルザ
  • URL
  • 編集

[C14] No title

はぅ…ぬこちゃんのようわかるわ…
獅子がタラシっぽ過ぎて…やばいわ((

追記wwせっかくのドキドキ感がww
無理せんでいいけど続き楽しみにしてるねーお兄ty(ry
  • 2010-11-14 10:49
  • ふうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mousouhanasi.blog137.fc2.com/tb.php/6-40c431ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第3話「ボス狩りデート?」

更新三日目…まだ頑張って更新してるよww

ある程度言葉まとまってないとこは割愛してるけど…皆風景描けてるのか心配;;

言葉っ足らずですが第3話できたから乗せますノ>ω<ノ=□ ぽいっ

 仲良くなってきたある日のこと。またいつものメンバでPTを組むことになったのだけど…彼以外誰も来なかった。

「ちょっと!?なんで○○以外来てないのよ!」

「まぁ皆忙しいんだろ、諦めて狩りに…」

効率悪くてもお構いなしかこいつは…そう思った瞬間彼の頭を思い切り叩いていた。

「募集しなさい!それじゃなかったら狩りに行かない!!」

彼のと口論の末…ツタン狩りに行こうで話がまとまった。とはいっても、装備も整っているので負けることもないだろうけど。

その油断が…私の選択肢を大きく変えた。

 要領も分かっている私は、順調に試練をクリアし、ボス部屋までの道を進んでいく。そんな時だ、彼が軽口を叩いてきたのは。

「こうして一緒に歩いてるとカップルみたいだなっ」

「は?とうとう頭やられたの?バカ言ってないでさっさと狩るよ」

言葉では気丈に振舞っていても…先ほどの彼の言葉で私の余裕はなくなっていたのだ。何だか最近彼が格好良いと思える自分がいるから変なんだろうな…

だからかな…無駄な考えのせいで、いつものように避けれなくて被ダメがかさんだのは…

「はぁ…思ったよりてこずったわね…」
言葉では強がっているものの、私の体力は限界に近かった。

剣を鞘にしまうと、いつものように歩き出す。しかし、ダメージの受けた体は思うように動かなくて…後ろ向きに倒れそうになった。

「おっと…大丈夫なのか?」

倒れそうになった私を、後ろからしっかりと抱きとめてくれた彼。とても近くで彼の臭いを嗅いだ時、私の思考は一瞬止まった。

「傷だらけなんだし…手を貸そうか?」

今までふざけていた彼、でも今は真剣に私を気遣ってくれている。そのギャップと今の真剣な表情に私の頬はみるみる赤くなっていく。

「だ、大丈夫よ。気安く触らないでっ」

私は顔の赤みを隠しつつ、慌てて彼から離れた。何?一瞬ドキッとしたけど…気のせいよきっと。私は頭を振ると、そそくさと宿に帰って休むことにした。

 ~宿屋にて~
さっきの彼の感触と真剣な眼差しが忘れられなくて悶えている私…

「なんで私が彼を意識しないといけないの?」

考えないようにしても…自然と彼の事を思い出してしまう。

ダメダメ…早く忘れなきゃ。でないとまた会ったときに大変だもの…。

私は考えるのをやめ…早々に寝ることにした。                    第3話END

どうでしょうか?少しずつ彼女は彼を好きになっていくように描いてるけど…

実はこの先の場面まだ全然思い浮かべてなかったり…(オイ

また頑張ってかくぇ~ノシ
?追記?
screenshot0032.jpg
猫三人のお陰で面白い話いっぱいもうそ…描くことが出来ました^^

そのうち言葉まとまったら三人のゆ…じゃれあい物語りも書くからよろしく?ノシ
スポンサーサイト

コメント

[C10] No title

いいねいいねww
彼女の気持ちがすごくよくわかるよww

なんか読んでて自分も頬が赤くなってくるみたい///

次も期待してるね♪
  • 2010-11-14 02:43
  • エルザ
  • URL
  • 編集

[C11]

いいね〜!
はやく続きみたいよ兄貴ww
  • 2010-11-14 03:16
  • えい
  • URL
  • 編集

[C12] No title

あかん追記で感動ふっとんだ吹いた
]ω;´)続きも頑張ってね・・あ、兄貴・・・
  • 2010-11-14 03:44
  • ぽぷ
  • URL
  • 編集

[C13] No title

... Σ(゚ω゚)
1回目にコメした時追記なかったぞぅぅぅぅ;;

やられた・・・<(_ _)>
  • 2010-11-14 09:37
  • エルザ
  • URL
  • 編集

[C14] No title

はぅ…ぬこちゃんのようわかるわ…
獅子がタラシっぽ過ぎて…やばいわ((

追記wwせっかくのドキドキ感がww
無理せんでいいけど続き楽しみにしてるねーお兄ty(ry
  • 2010-11-14 10:49
  • ふうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mousouhanasi.blog137.fc2.com/tb.php/6-40c431ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

あむ☆あむ

Author:あむ☆あむ
日々常に動き続けるこの世の中、取り残されないよう必死にもがきあがき自身の証を求め奔走する羊。

難しいことわかんないって人、とりあえず毎日インしてうろうろしてるってことですよww

よわっちぃからって苛めないでよね><

明夢      lv236 鰤HP猫
明海ゅ     lv296 鰤水雷羊
エトランティカ lv193 鰤 風兎 ☆


あ~…今日もマックソがおr(ry

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。